フレディ戦記

フレディの日々のこと。音楽、写真、仕事

フレディの好きな音楽のリンクを貼る。

サボンの曲で一番これが好き。

 

youtu.be

 

5月1日は1年ぶりくらいにサボンでピアノを弾きます。

サボンの曲は好きだけど、弾くとなるとコードがややこしかったり音量バランスが難しかったりしていっきににくたらしい曲になる。

フレディの好きな音楽のリンクを貼る。

昔1度だけライブを見て一気に引き込まれてしまったバンド。

残念ながら今はもう活動されていなようで、ボーカルの方は「cuushe」という名義でソロで活動されている。そちらもとてーも素敵。

しかしあぁSheeprint、もう一度ライブ見たかった。。!

 

soundcloud.com

いつのまにかアマゾンプライム会員

になっていたので、退会するのも面倒なのでプライムミュージックを堪能させてもらうことにした。

しかしいったいいつの間に会員になっていたのだ。急に引き落としされていたからびっくりしたよ。ワンクリック詐欺みたい。

とりあえず最近のスピッツのアルバムでもチェックしようと思ったらオルゴールしかなかった。オルゴールってあなた。結構そういうの多かった。がっくり。

しかしこれはないだろうと思っていた空気公団とかクラムボンとかpolarisなどは揃っていた。でもほとんど持ってるからあんまり役にたたない。

この際今まで聞いてこなかった音楽も聞こうと思って初めてマリリンマンソンを聞いてみたら意外と聞きやすかった。もっとサイケでギャースみたいな音楽だと勝手に思いこんでいた。中学生の時に聞いて妙にはまったりしなくて良かった。(ちなみに多感な時期はNirvanaとかOasisで過ごした。)

音質は、そんなに良くない気がする。クラウドライブラリで再生しているからかな?

そしてスマホで聞いてると重くなってるせいなのか、途中で強制終了されることがよくある。

とりあえず1年は楽しもうかな。

愛するばあちゃんが年末に亡くなり、新年を迎えたという気持ちにはまったくなれなかった。

あまりに急なことで、自分もまさかその日に逝くなんて思ってなかったのだろうから、ばあちゃんの家にいたら着払いですげー高いおせちが届いた。

そして冷蔵庫ぎっしりすぎて全然入らないのね。孫やひ孫たちがお正月に集まるから、たくさん美味しいものを詰め込んでいたんだ。

一度家に連れて帰ってきたばあちゃんは本当にただ眠っているようだった。

ばあちゃん、苦しかっただろうに穏やかな顔でそれだけが私たちの救いだった。

葬式が終わって正月明けに自分のアパートに戻ったらばあちゃんからの年賀状がポストに入っていた。伝えたいことがまだまだ沢山あることに今更気がついてしまって行き場がない。今はただただしっかり生きなければと思うばかり。

渋谷ダンスチューン

昨日は7年ぶりに中国語検定試験2級を受けてきた。

すでにネットに回答が出ていたので答え合わせをしてみたところ・・・

 

リスニングは合格点だったがやはり文法が70点には及ばず。

仕事の片手間くらいの勉強ではやはり2級は厳しいですな。

いやそれよりも何故試験前にアザゼルさん読み始めたんだろう。

次回はもう少し勉強時間を確保しようと反省。

 

しかし中検のあとは大いに楽しんだ。

キセルテニスコーツトクマルシューゴを見にWWWへ。

今年はキセルのライブばかり行っている気がする。

しかし何度みてもキセルのライブは良い。

同じ曲でも少しずつアレンジを変えてくれるので何度行ってもあきない。

北山ゆうこさんのドラムも最高だ。

youtu.be

テニスコーツは何年も前から行ってみたいなと思っていたもののいつも機会を逃がしていたので、今回が初めてのライブだった。

あまりにも実験的な音楽は少し苦手だったりするのでどうかな、と思ってたものの、

ライブが始まって1曲目からすっかり虜にされてしまった。

ヴォーカルさやさんの声、とても美しかったな。

youtu.be

 

トクマルシューゴさんは、あぁ、フェスとかで見た方が楽しくてよさそうだな、という感じでアンコールは体力が持たなくなりそうだったのでそそくさと退場しテニスコーツの物販へ移動した。

運よくそこにギターの植野さんがいて、直接CDを買い少しお話しすることもできた。。!

 

そのあとは音楽友達と合流して渋谷のラーメン王でチャーハンと餃子を食し、さらにおしゃれなカフェに連れていってもらい音楽の話をした。

社会人になって周りがどんどんバンドから離れていく中で、こうして働きながらバンドを続けている友人の存在は非常に貴重だ。

試験はさんざんだったけど良い一日だった。